平安ブログ

カテゴリ「園の様子」

雨が降らなかったので、プールに入れましたね。

今日は年少組でしたが、クラスは混合で

「オオカミさん今何時?」をして

シャワーの水から大急ぎで逃げたり

魚やボールを拾ってあそんだり

ワニになって順番にフープをくぐったりしましたね。  

ひよこくみさんと一緒に魚釣りもできました。

オムツが取れてるひよこ組さんは

初めて大きなプールにも入りました~。

また、プールや魚釣りで遊ぼうね~♬

 

今日は、雨と水温の関係でプールに入れなかった年中組が

さかなつりをして遊びました。

網ですくったり、釣り竿でつったり 楽しかったですね。

同じ色の魚を集めたり

同じ種類の魚を集めたり

3カ所の釣り場をあちこち動いて釣っている子もいましたね。

今年初めてのさかなつり。

もっとやっていたかったようですが・・・。

また今度遊びましょうね~。

今日も年長組のプール遊びです。

少し曇っていたので、「水がつめたーい!」「さむーい!」と言っている子もいましたが

水に入ってしまえば大騒ぎ!!

水に顔をつけて浮かんでいられる子もいましたよ。

さすが年長組ですね。


みんなで一緒に、プールに○秒間 顔をつけられるかに挑戦したり・・・

冷たさ寒さを忘れて思いきり水のかけ合いをして

終わった後はお日さまが顔を出していましたが

濡れた体に風が当たると「さむいね~」と言いながら

「次のプールはいつ?」と聞いてくる年長組のみんなでした。

今日のプール遊びは年長組。

幼稚園に入って初めての園内プールなので、みんな大喜び!!

水のかけ合いをしたり

アヒルになって歩いたり、ワニになってフープをくぐったり

先生が、実際に「けのび」の見本をやってみせてくれましたね~。

ボールでも遊びました。

お顔に水がかかっても嫌がることなく、時間を忘れて遊びました。

「もっと遊びた~い!」「楽し~い!」

プール遊びできてよかったね。

また来週、お楽しみに~♪♬

今日は年少組がプール遊び。

シャワーが嫌だって言ってた子も

水の中に入ったら、まるで水を得た魚のよう!!

大喜びで水を掛けたり、おもちゃのお魚を捕まえたり。

体全体を水に浸からせて、ワニになったり

お魚になったり

輪くぐりもしました。

ペットボトルのじょうろでみずかけごっこしたら

先生も全身びしょ濡れで~す。

ひよこ組も、ちょっとだけ水遊び。

だんだんお顔に水がかかってもへいきになりました~。

まだまだ遊び足りないようでしたね。

次は何をして遊ぼうかなぁ~。

台風の影響で、プール遊びが出来るかどうか心配しましたが

お日さまも出て、プール遊びができました。

きょうは年中組です。

幼稚園に入って初めてのプール遊びなので初めは怖がる子もいましたが

最初は歩いたり走ったりから始めて

ワニになってフープくぐりをしたり

少し慣れたら、水かけをしてみたり

最初、水に入るのに抵抗があった子もだんだん楽しそうになって

終わる頃には「もっと遊びたーい!」と言う声があちこちで聞こえました。

また、プールに入りましょうね~♬

年少組のこいのぼりは

お部屋の中で泳いでいます。

ポールにに繋がっていたり

動物を乗せて力強く飛んだり小さいこいのぼりと一緒にお花畑を飛んだり

クラスごとに違っています。

大きなこいのぼりには

皆が作ったちっちゃなこいのぼりがくっついていますね~。

自分のこいのぼり、わかるかなぁ・・・。

 

こどもの日を前に

学年ごと制作をしました。

年長組は「大きなこいのぼり」を作りましたね。

こいのぼりを持って園庭を走ってみたら、尾びれが風になびいていました。

うろこは、表と裏で作り方を変えて作ったので

自分が気に入ってる方を見せてくれました。

年中組は「かぶと」を作り

実際に頭にかぶって園内を歩いてくれました。

今日持って帰るので、おうちで飾って下さいね。

年少組さんはお部屋に飾るのでただいま準備中です。

またご紹介しますね~。

まだ春休みなので、幼稚園にお友だちは誰もいませんが

先生達はみんなで新学期の準備をしています。

園庭にはお花がいっぱい咲いています。

桜は満開です♪

色んなお花が、静かな幼稚園を明るくしてくれて

みんなが来てくれるのを心待ちにしています。

はやくみんなに会いたいなぁ~

昨日の夜から朝にかけて降り積もった雪が

園庭を真っ白にして

一度に冬の景色になりました。

おひさまがでてきて溶けてしまったので、たくさんは遊べませんでしたが

雪を触ったり、虫眼鏡で見たり、小さい雪だるまを作って

「つめた~い!」「さむ~い!」をたくさん感じるこができました。

 

 

ページトップへ戻る ページトップへ戻る

CLOSE